すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

内田あぐり 室井佳世 「平面の饗宴」 数寄和大津でも開催します!!

西荻の数寄和での展覧会情報を観た、作家の方が、「大津ではしないの?」
ひとりだけではありません。
東京にぜひ観に行ってください。とお応えしたとは思います。けれども、けれども、
やはり、大津でも開催するべきだ!と、心のなかが、いっぱいになりました。

内田あぐり先生、室井佳世先生、ご無理を言いました。ありがとうございます。社長、ありがとうございます。
内田あぐり 室井佳世 「平面の饗宴」
数寄和大津 2016/11/27(日)-12/11(日) 12:00-18:00 火休
初の二人展となる今展ではドローイングを含め新作を発表します。
妥協のない個性的な表現がどう響き合うか、ぜひお楽しみ下さい。

今年最後の数寄和大津の企画展です。
エネルギッシュなお二人の展覧会です。一年の実りの時期にぴったりだと思います。
ぜひ、みなさま、足をお運びください。
絵を味わってください。楽しんでください。
この展覧会で、ドローイングについて、目からうろこになるひとが、いっぱいいるのではないかな?と思っています。
ドローイングの魅力が、いっぱい溢れていると思います。
いまから、どきどきしております。
f0203477_1843156.jpg

ドローイング「torso」 460×320mm 紙、鉛筆、アクリル

内田あぐり
武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻日本画コース修了
武蔵野美術大学日本画学科教授、金沢美術工芸大学非常勤講師

f0203477_1853738.jpg

ドローイング「ミズノハナ」 570×430mm 雲肌麻紙、墨、顔彩

室井佳世
東京藝術大学大学院美術研究科日本画修了
創画会准会員

f0203477_1873134.jpg

ついさっきまで、おなじ瀬田にあります、滋賀県立近代美術館で、ワークショップのおはなしをきき、
実際に体験させていただいておりました。たいへん楽しい時間でした。
同じ瀬田にあるので、これからは、近代美術館には、自転車で行こう!!と決めたから、
本日も、もちろん、自転車で。
目のまえに、秋の景色が広がっております。
f0203477_1816247.jpg

数寄和でもさまざまなイベントをさせていただき、
絵を観るのがより楽しくなっていただきたいと考えてきました。
対話型鑑賞会や、子どものためのイベントや、筆あそびワークなどをしながら、
アートな時間があると、頭も心も柔軟になるし、頭も心もやわらかだと、カラダももちろん柔らかで、
笑顔いっぱいになるな。と思う訳です。
・・・もしも、もしも、ご希望がありましたら、
この展覧会でも、午後6時以降でしたら、対話型鑑賞会をさせていただきます。
ご家族で、ご友人で、絵を一緒に楽しみたい方々は、よかったら、ご連絡ください。
TEL077-547-3209
f0203477_18162319.jpg

数寄和大津臨時休業のお知らせ
11月19日から22日まで、臨時休業いたします。
ご不便をおかけしますが、どうぞ、宜しくお願いいたします。
[PR]
by 555sukiwa | 2016-11-06 18:20 | すきわ日和 | Comments(0)
<< 内田あぐり先生は7日正午よりお... あきのひは >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧