すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
メモ帳

大阪は御堂筋。それから西宮へ展覧会を拝見!

大阪の御堂筋を歩いてきました。
御堂筋アートフェスティバル。
この間、天神さんへ行った帰り、全然、時間が無く、ぜひ、此方へも、足を運びたいと思っておりましたが、
残念ながら、間に合いませんでした。
あらためて、最終日の昨日、足を運びました。
今年は御堂筋完成80周年だそうです。
御堂筋には、北御堂があり、そこから、御堂筋という名前の道になったそうです。
御堂筋アートの展示会場でもある、北御堂。
昨年、此処の壁面に描かれている、お釈迦様の一生を拝見し、色んな事を思いました。
御堂筋アートが無ければ、私は、この中に入って、この壁面の絵を観ることは無かったことでしょう。
町にアートがあると、さまざまな物事との出会いがありますね♪
さて、この壁面を見て何を感じたのかといいますと、
お釈迦様は、生まれたときにすぐに立って七歩、歩かれ、天上天下唯我独尊と仰ったという話があります。
この話が本当かどうかと言う事よりも、此処で大切に感じたのは、
人ひとりのいのちの尊さです。
人は立ち上がります。
人は歩きます。
このいのちを生きることの大切さ。
そんな事を感じました。
今年は、ちょっと、寄り道をしたくて、少名彦神社へ足を運んでみました。
この町は、お薬の会社やお店がいっぱいです。
そう、スクナヒコさんは、お薬の神様です。
人は、生きている間に、病気になったりします。
人一人の生命いのちは、天上天下唯我独尊からはじまり、
身体が存在する限り、病気になったり、事故にあったりと、痛いや辛いを体験することがあり、、、
そして、いつか、今のこの生命がなくなる日がやって来ますね。
生まれたら、いつか、なくなる。
だからこそ、
自分をちゃんと生きる。それが、とても大切な事なんだと、町を歩きながら、改めて思いました。
アートの力は、そういう事・・・日々に追われていると気が付きにくいことに、
アートに触れて、ココロを自由に動かす時間ができるから、
いろんな大切な事に気が付けることだと、、、アートの力を、そう思います。
f0203477_17495567.jpg

f0203477_17511999.jpg
f0203477_17514281.jpg

f0203477_186137.jpg

思いのほか、時間のたつのは速く、、、
西宮へ向かいました。
ここでは、毎年、書を拝見します。
f0203477_1821865.jpg

ここのギャラリーの方々の心意気が素晴らしく。
ギャラリーではたらく若輩者の私も、よい歳の重ね方をしたい!と気づかせていただきます。
尊敬するアーティストの松谷さんの御作品「門」を拝見!
この門をくぐってみたい!!と思いました。
書も、絵と同じく、味わい深いものです。
アートの力は、素晴らしい力です。
二足歩行になった生物の人が手を使い、心を使い、頭を使い、、、五感を働かせて、
そして生んだ作品です。生まれた作品です。
人が作る作品だから、観る人の心に届くのだと思います。

皆様も、ぜひ、アートを楽しむ日を、どうぞ♪
f0203477_1865043.jpg

f0203477_1826894.jpg

絵を楽しみに来てくださいませ。
絵を楽しむ人が三人集まると、
視野が広がります。
心の宇宙に、キラキラと、星が見えたりもします。
ぜひ、対話型鑑賞会へ。
気楽にご参加下さいね。
鑑賞会後は、茶話会。
始めて出会った人とも、鑑賞会を通じて、昔からの知り合いみたいです。
19日の午後2時は、ぜひ、数寄和大津へ、どうぞ!
おといあわせ 077-547-3209
f0203477_18291243.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2017-06-16 18:20 | 美観
<< きょうのまち♪ びわ湖の波に乗り竹生島へ♪ >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
その他のジャンル
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧